本当にあったいい話! 配達員が届け先の女の子から貰った「包み紙」にほっこり

2019年11月26日 17:00

「お疲れ様です」

彼女が包み紙を差し出した。彼女は照れくさそうに、

「チョコです」

と一言。小走りで走っていく後ろ姿を見届け、包み紙を開けると...。

心が温まる(画像はすけ(@HibikiEri)さんから)
心が温まる(画像はすけ(@HibikiEri)さんから)

チョコと150円のコーヒー代。そして、

「配達遅い時間までお疲れ様です。コンビニのコーヒーでも今日の終りにのんで下さい」(原文ママ)

という添え書き。

配達...?そう、包み紙を手にした彼は、加盟飲食店の料理を客に届けるサービスで知られる「UberEats(ウーバーイーツ)」の配達員だ。

人のやさしさに触れるようなこちらのエピソード。Jタウンネットは、ツイッターに写真をあげた投稿者本人に、話を聞いてみることにした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ