リアルな男根石像が、森の中にそびえ立つ... インパクト抜群「麻羅観音」の悲しい歴史

2019年10月13日 17:00

全国に、隠れた珍名所・珍スポット、おもしろい場所はないか?

Jタウンネット編集部はひたすら探し続けているのだが、2019年10月1日、こんなツイートが目にとまった。

写真を見ると、まさに珍(チン)スポットのようだ。「大きな一物」が何本も......。「どぶろっく」なら、泣いて喜びそうなシチュエーションである。ここは山口県長門市、その名も「麻羅観音」と呼ばれているそうだ。

投稿者の「とんぼ」さんは、「由来は悲しい」「子宝祈願で訪れる人が多いみたいですね!」などとコメントしているが、いったいどういうことなのだろう。

Jタウンネット編集部は長門市に電話して、詳しい話を聞いてみることに......。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ