ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

リアルな男根石像が、森の中にそびえ立つ... インパクト抜群「麻羅観音」の悲しい歴史

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2019.10.13 17:00

良縁、恋愛成就、夫婦円満、子孫繁栄に、ご利益あり?

麻羅観音に奉納された「大きな一物」の石像。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより
麻羅観音に奉納された「大きな一物」の石像。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより

電話で答えてくれたのは、長門市観光案内所の担当者だ。

「ここには戦国時代の武将・大内義隆に関わる由来が伝えられています。義隆公は、1551年、湯本温泉にある大寧寺で自刃したとされています。その遺児が女装して、俵山に潜んでいたところ、捕らえられて殺害され、男児であった証拠に男根を切り取られたということです」

「ただしこれはあくまでも伝説で、史実とは異なるという説もあります」と担当者。

立ち並ぶ男根の石像。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより
立ち並ぶ男根の石像。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより

その後、霊をなぐさめるために里人によって建てられ、現在まで祀られているのが、麻羅観音だ。「近くにある子安観音とセットでお参りすると、子孫繁栄、精力増強、良縁、恋愛成就、夫婦円満などに利益があると言われていますよ」と担当者は話してくれた。

石板に悲しい由来が書かれている。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより
石板に悲しい由来が書かれている。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより

麻羅観音から、大内義隆公が最期を遂げた湯本の大寧寺へも、車で10数分の距離だという。大陸との交易にも積極的で、日本を訪れたフランシスコ・ザビエルに謁見し、布教を許したとされる義隆公の、波乱に富んだ人生に想いを馳せる旅も、興味深いだろう。

もちろん、子宝を願う人や、安産を祈願する人にとっては、神聖な信仰の場であることをお忘れなく。

ご利益があると信じられている。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより
ご利益があると信じられている。 とんぼさん(@tonbo1357)のツイートより

PAGETOP