「きみの」→「きみだけの」セブンのプリンがチャラくなったと話題に なぜ変えた?広報に理由を聞くと...

2020年8月 8日 20:00

セブン-イレブンで販売されている「きみだけのプリン」をご存じだろうか。

2020年4月6日発売の商品で、卵の白身を使わず、黄身だけを使った濃厚な味わいのプリンだ。

このプリンが7月になってツイッターで注目を集めた。理由はその商品名だ。

実は「きみだけのプリン」が発売される前、セブンイレブンでは「きみのプリン」というプリンが販売されていた。

写真は吉ノ丸@aogebatouto4さん提供
写真は吉ノ丸@aogebatouto4さん提供、編集部で並列

どうやら「きみだけのプリン」は「きみのプリン」のリニューアル商品のようなのだが、この商品名の変更に関して、あるツイッターユーザーが

「チャラい名前になってた」

と投稿した。

商品名の「きみ」を「君」と捉え、あえて「君だけの」ということで別の人物の存在を感じるようになった、というのだ。

このツイートには

「『君だけだよ』って強調すればする程嘘臭く見えてくる」
「微妙にカロリーが下がってるのもまた怪しい」
「やらかして反省して戻ってきたんだろね。ただ、絶対またやるよ。10キロカロリー減らしてきたって許してやる必要ない」

などの声が寄せられた。

たしかに、「君の」だけだと純朴で一途な感じがするが、「君だけの」というと、浮気を疑われている人の言い訳のように聞こえる気がする。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ