ふりかけ「ゆかり三姉妹」に新たな妹? 「うめこ」は何者なのか...三島食品に聞いた

2020年3月21日 11:00

紫のパッケージでお馴染み、三島食品(広島市)のロングセラー商品「ゆかり」。

ネット上では同社が販売する青じその「かおり」(1984年~)、ピリ辛たらこの「あかり」(2010年~)の存在がたびたび話題となり、名前やパッケージが類似していることなどから「三姉妹」と称されている。

そんなゆかり三姉妹に、新たな妹(?)が誕生したとツイッターで注目を集めている。

「うめこ」登場(画像はまゆてぃ.@mayukakeiさん提供)
「うめこ」登場(画像はまゆてぃ.@mayukakeiさん提供、編集部で一部加工)

その名も「うめこ」。20年2月1日に発売された、カリカリ梅の混ぜご飯の素だ。パッケージはゆかり・かおり・あかりとそっくりで、妹と思われても無理はない。

これら4商品が並んだ写真を投稿したツイッターユーザーのまゆてぃ.(@mayukakei)さんは、

「また知らない女が居る...」

とツイート。ほかのユーザーからは、

「ゆかりの立場が危うい。。(笑) 白ごはんモテモテやね(笑)」
「新たな姉妹が?でも1人だけシワシワネームだし、何かワケありなの?だからカリカリしてるのかな...うめこ」
「4人の女がいて『うめこ』だけ最後に『り』が付いてない!なにか特別な事情があるんでしょうか!?」

といった声が寄せられている。たしかにパッケージは似ているが、もう一つの共通点であった名前の「り」がうめこにはない。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ