続きは絶対に書かせないニャ...! 構って欲しすぎるネコの行動が邪魔かわいい

2020年2月 1日 18:00

披露宴の友人代表スピーチ。大切な友人の晴れの日、参列するゲストを代表してお祝いを伝える大切な役割だ。

しかし、そんな大事なスピーチを考えている最中も、猫は容赦してくれない。

人間の事情はお構いなしで自分の気持ちを伝える猫が、ツイッターで話題になっている。

さっそく投稿をご覧いただこう。

こちらは猫の「むぎ」くんの飼い主が、2020年1月22日に投稿したツイートだ。写真に映っているのは、ノートの上に座り込むむぎくんの姿。そんなむぎくんの足の隙間にペンを入れて、「パパ」(投稿者の夫)は必死に文字を書こうとしているが、ノートのほとんどの部分はむぎくんの下敷きになっている。

なんでもパパは、友人の結婚式スピーチを考えている最中だったとか。それを的確に邪魔し、中断させたむぎくん。他にいくらでも場所があるのにも関わらず、ピンポイントで小さなノートを座布団がわりにしているあたり、「絶対に構ってほしい」という強い気持ちが感じられる。パパの関心を一身に集めるノートにヤキモチを焼いたのだろうか。

邪魔をするむぎくん
邪魔をするむぎくん

このツイートには、こんな反応が。

「その面積いくかwww」
「真剣に邪魔してる」
「決して書かせないという強い意志を感じます」

それにしても真剣な表情だ。

邪魔をするむぎくんをどかせたいところだが、これほど強い目力の前では全く手が出せないのも納得できる。(ライター:Met)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ