カントやニーチェ「美少年化」で話題 Twitterで絶賛された勉強ノートの作者が、書籍化の話を断った理由が深かった

2019年12月13日 21:00

大学受験を控えた高校3年生の夏からコツコツと――。

歴史上の哲学者をキャラクター化した倫理のノートが、ツイッターで注目を集めている。

くりくり髪のカントが!(画像はOZ(@Oz01_)さんから)
くりくり髪のカントが!(画像はOZ(@Oz01_)さんから)

こちらのアンニュイな顔をした美少年は「純粋理性批判」、「実践理性批判」、「判断力批判」などの三批判書で知られるドイツの哲学者イマヌエル・カントである。ノートには、教科書や資料集から書き起こされた美少年のプロフィールともとれる書き込みがビッシリと。

「教科書や資料集を読み倒して、哲学者1人1人を自分のド偏見でキャラクター化させて遊んでいました。愛着湧いて脳に入りやすいです」

そう述べる投稿者のノートは、いったいなぜ生まれたのだろうか。気になってしかたがないので、Jタウンネットは投稿者に詳しい話を聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ