ふるさと納税は「使い道」の時代へ? クラウドファンディングに「さとふる」が取り組む

2018年6月29日 11:00
提供元:さとふる

地域の自治体へ寄付をする「ふるさと納税」。金額に応じて返礼品を受け取れることなど で知られているが、ネット上で資金調達を行う「クラウドファンディング(CF)」でプロジェクトに寄付を行えるものも。その取り組みを推し進める1つが、ふるさと納税サイトの「さとふる」だ。

「さとふる」は、ふるさと納税を通じて地域を知ってもらい、実際に訪れてもらうことを目的としている。CFを用いた取り組みは18年5月16日からスタート。ジャンル・場所を問わず様々なもので寄付を受け付けている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ