マッチョうさぎの存在感がすごい 神戸屋「きんにくぱん」のパッケージが謎だと話題に

2020年4月 7日 17:00

パンメーカーの神戸屋(本社:大阪市)からちょっと変わったパンが発売されたと、ツイッターで話題になっている。

それがこちらだ。

神戸屋のきんにくぱん・つぶあん(画像は神戸屋公式サイトより)
神戸屋のきんにくぱん・つぶあん(画像は神戸屋公式サイトより)

きんにくぱん...。いったい何が筋肉なのだろう。パッケージにはムキムキのウサギ(?)が描かれ、得意げにポーズをとっている。肩から飛び出しているのは小豆だろうか。肩に乗った小さなウサギは、筋肉を確かめているのか、

「仕上がってるよ!!」「むんッ」

とのセリフを発している。

きんにくぱんシリーズはつぶあんとたまごの2種。たまごのパッケージにも、同じくムキムキのキャラクターが描かれている。ツイッターには、

「なんだよこれwwwwこんなの見かけたら買うだろ!!」
「自分も買いました!インパクトが凄いですよね!!(笑)」
「2ちゃんねるを知っている人にとっては、既視感を覚える絵柄だ」

といった声が寄せられている。たしかに、どことなくアスキーアートっぽい。

思わずクスッと笑ってしまうデザインとネーミングだが、どうしてこんな風になってしまったのか。

Jタウンネットは2020年4月7日、神戸屋の企画担当者に取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ