「郷土LOVE!」でポイント獲得! 有名ゆるキャラと遊んで学べる「日本ぶらり旅ゲーム」

2013年11月28日 13:00

タカラトミーは2013年10月にボードゲーム「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」を発売しました。全国のゆるキャラ(R)やご当地の名産を学べるゲーム。登場する47のキャラクターは、2012年の「ゆるキャラグランプリ」で各都道府県のNo.1を獲得した人気者ばかりです。

2013年の「ゆるキャラグランプリ」では1位に輝いた栃木県佐野市の「さのまる」のほか、トップ10にランクインした静岡県浜松市の「出世大名家康くん」、群馬県の「ぐんまちゃん」、埼玉県深谷市の「ふっかちゃん」、神奈川県厚木市の「あゆコロちゃん」なども登場しています。

遊べるゲームは4種類。メインのゲーム「全国ゆるキャラ巡りゲーム」は、ルーレットを回してポイントのついたカードを集めるすごろくです。

「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」(タカラトミー)
「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」(タカラトミー)

手持ちのゆるキャラカードと名産カードを同じご当地で揃え、こぶしを上げて「郷土LOVE!」と宣言すると、100ポイントを獲得。全員がゴールした時点で、手持ちカードの合計ポイントを競います。

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ