ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

もなかの皮の中にフィナンシェ!? 名古屋で生まれた和洋折衷スイーツが気になりすぎる

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2022.09.02 06:00

[ドデスカ - 名古屋テレビ] 2022年8月12日の放送で、名古屋の老舗菓子店「元祖 鯱(しゃち)もなか本店」とジェイアール名古屋タカシマヤがコラボした、手土産にも最適なお菓子が紹介されました。

「元祖鯱もなか本店」が1921(大正10)年から作り続けている主力商品「元祖 鯱もなか」の鯱型の皮に、あんこではなく、フィナンシェ生地とキャラメルコーティングしたアーモンドを合わせた和洋折衷スイーツ「鯱も、一息。」です。

元祖 鯱もなか本店の公式サイトより
元祖 鯱もなか本店の公式サイトより

「名古屋のシンボルとしていつも名古屋城天守の上で反り返っているシャチホコも、たまには休みたいだろう」というユニークなコンセプトから誕生した商品です。

「鯱も、一息。」というユニークなネーミングは新商品の開発に参加したいと申し出た同店の小学生の息子さんが名付けたものだそう。

ジェイアール東海高島屋のプレスリリースより
ジェイアール東海高島屋のプレスリリースより

パッケージデザインには、名古屋を拠点に活動するアーティスト河野ルルさんの作品を使用。箱の中にも、ちょっとした"遊び心"も盛り込み、ホテルのドアノブにかけるような、しゃちのイラストがデザインされた「休憩中です」の札が入っているそう。

鯱型の最中とキャラメルコーティングしたアーモンド、そしてフィナンシェを合わせたお菓子とは斬新ですね。でもおいしそう。

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定販売なので、新幹線に乗る前に、名古屋の手土産として購入するのもよさそうです。

価格はプレーン3個、チョコレート3個の6個入りで1296円。

(ライター:iwatami)

PAGETOP