ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

おいしくって、タメになる 食べて学べる「おさかなずかんのり」がカワイイ

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2022.05.22 06:00

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2022年5月4日の放送で、絵柄がプリントされた海苔について紹介していました。

1706年に創業した宮城県気仙沼市の老舗海苔問屋「横田屋本店」が「海の幸をプリントした海苔」を開発し、話題となっています。その名も「おさかなずかんのり」。

横田屋本店のウェブサイト(https://www.yokotayahonten.com/)より
横田屋本店のウェブサイト(https://www.yokotayahonten.com/)より

日本の伝統食材であるノリを次世代にも引き継いでいければと思い、開発された商品とのこと。

特産品の海苔に、気仙沼の海の幸――カツオやメカジキ、牡蠣、ヨシキリザメ、マンボウ、ホヤのイラストと豆知識がカルシウムでプリントされているもので、見た目が可愛らしいのはもちろん、楽しみながら学べる一品になっています。

さらに、海苔にプリントされたQRコードをスマートフォンで読み込むと、ノリの生産方法を学ぶことができるそうです。

学びながら食べられるユニークな海苔ですね。見つけた際は購入してみたいと思いました。

(ライター:rin.)

PAGETOP