ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
プレゼント

「AOMORI GOKAN アートフェス 2024 公式ガイドブック」10名様にプレゼント!

「このままロボットに変形しそう」 清水寺で参詣者を迎える「21世紀の狛犬」がカッコよすぎると話題

井上 慧果

井上 慧果

2022.03.05 17:00
0

まるでSF映画から飛び出してきたかのような近未来的な「狛犬」が、ツイッターで注目を集めている。

ヤノベケンジ≪KOMAINU ―Guardian Beasts―≫(2019)(c)2019 Kenji Yanobe
ヤノベケンジ≪KOMAINU ―Guardian Beasts―≫(2019)(c)2019 Kenji Yanobe

こちらが話題の狛犬。メタリックなボディと鋭く光る赤い目が何ともかっこいい。

これは現代美術作家で京都芸術大学教授のヤノベケンジさんが同大学の生徒と共に制作した「≪KOMAINU ―Guardian Beasts―≫(2019)」という作品。京都府で開催中のアートフェア「ARTISTS' FAIR KYOTO 2022」の清水寺会場で2022年3月13日まで展示されている。

その様子を映した動画を1日、ヤノベさんが自身のツイッター(@yanobekenji)にて投稿したところ1万8000件を超える「いいね」(4日夕時点)を集めたほか、

「サイバーチックでスタイリッシュなデザインですな...!今にも動き出しそう...!」
「これ絶対ラスボスのダンジョンにいるよね」
「かっこよすぎて言葉が出ません」
「凄い。。このままロボットに変形しそう。。」

といった反応が寄せられ、話題となっている。

「世界を守るための守護獣」として制作された
続きを読む
PAGETOP