ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
猛者
あの時はありがとう
自販機
家族

実年齢より若く見られるのは、本当に「良い事」なのか? 薄毛に悩む男性に自己防衛おじさんが提言

占い師の鉄平(自己防衛おじさん)

占い師の鉄平(自己防衛おじさん)

2022.01.23 17:00

職場の人間関係や恋愛相談、身体のコンプレックスから性の悩みまで――。

読者から寄せられた多種多様な悩みを、「自己防衛おじさん」こと占い師の鉄平さんが、真摯かつユーモラスに回答していく。

今回の相談者は、熊本県在住のSさん(40代男性・フリーランス)。数年前、身内に後頭部の薄毛を指摘されてから、気持ちが落ち込んでいるという。

現在は薄毛治療のおかげで毛量は「やや回復」。それでも薄さに気づかなかった過去を振り返ると、恥ずかしさでいっぱいになるそう。

明るく生きていきたいSさんに、自己防衛おじさんはどんなアドバイスをするのだろうか。

読者のお悩み

薄毛で悩んでいます。
数年前のある日、身内からつむじ付近の薄さを指摘されて意識するようになったのがきっかけです。
普段意識しないと絶対見ない場所なので自分ではまったく気づきませんでしたが、合わせ鏡で確認したら確かに薄くなってきているように見えたので本当にショックでした。
まったく気づかず能天気に過ごしていたましたけど、みんな黙ってこの頭を見てたのかなと思ったら急にそれまでの日々も恥ずかしくなってきました。
今は薄毛治療をやっていて毛量はやや回復した状態ですが、何かにつけ昔ほど気持ちが上がらなくなっていると感じています。
どうすれば明るくポジティブ思考に自分を持っていけるでしょうか。
Sさん(フリーランス・40代男性・熊本県在住)
「見た目への過剰な投資は自己防衛に繋がるわけではない」
続きを読む
PAGETOP