ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「旅の途中、親切な地元民が家に泊めてくれた。布団に入りしばらくすると、ふすまの奥から視線を感じ...」(神奈川県・50代男性)

大久保 歩

大久保 歩

2022.01.15 08:00

テレビ「日本昔ばなし」の内容は...

私が日本一周を夢見る少年だった頃、サイクリングで旅をしたときの思い出です。

15歳の夏休み、富士五湖を回り、箱根経由で東京に戻るスケジュールを立て、ワクワクして出発しました。

初日は野宿の予定で、相模湖の近くから山中湖に続く道志みちで泊まる準備をしていたら、近所のお母さんに話しかけられました。今夜は雨が降ると言われ、その晩はお母さんのお宅に泊めて頂くことに。

たしか、おばあさんと可愛い小学生の男の子と女の子が住んでいて、夜はカレーライスを頂きました。とても美味しかったのを覚えています。

しかし、その晩のテレビでやっていた日本昔ばなしが問題でした。

よりにもよって...(画像はイメージ)

それは「旅人が盗っ人だった」と言う皮肉な内容で、私はとても居心地が良い状態ではなくなってしまったのです。今では笑い話ですが、本当に間が悪かったです。

ふすまの向こうから視線を感じる...
続きを読む
PAGETOP