ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「女一人、バイクで九州旅行。信号待ちをしていると、ジープ乗りのいかついおじさんたちが『ついてこい』」(福岡県・60代女性)

福田 週人

福田 週人

2022.01.09 11:00

バイクで転び、起こせずにいると...

今から40年ほど前の話です。免許を取ってバイクを買ったので、1人で2泊3日の南九州のツーリング旅に行きました。

1日目は宮崎方面へ向かったのですが、日南市のサボテン公園の駐車場で転んで指をアクセルとブレーキの間に挟まれ、自分でバイクが起こせなくなってしまいました。けれど、座り込んでいた私のそばをちょうどアベックが通りかかり、助けてもらいました。

2日目は鹿児島県の指宿へ。開聞岳からの帰り道、指宿スカイライン道中で信号待ちをしていた私の隣にジープが止まりました。乗っていたのは、いかついけれど優しそうな感じの3人のおじちゃんたち。

鹿児島までの道が不安だった私がそのおじちゃん達に道を尋ねたところ、

「帰り道だからついてこい」

と言って案内してくれました。

ジープに乗ったおじちゃんたちが道案内してくれた(画像はイメージ)
ジープに乗ったおじちゃんたちが道案内してくれた(画像はイメージ)

やがて鹿児島市内に入り、信号で止まった時に私がお礼を言うと、今度は、

「腹は空いてないか?」

と聞かれました。正直に「空いている」と答えると、また「ついて来い」と言われ、彼らの行きつけらしいレストランでご飯をご馳走してくれました。その時にその3人と一緒に写真を撮り、後日に彼らにも送りました。

バイクと車をトレードして...
続きを読む
PAGETOP