ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「はみ出てる」どころの騒ぎじゃない パンとカツの比率がおかしすぎる「激安カツサンド」に反響

井上 祐亮

井上 祐亮

2021.07.27 20:00

パンとカツのバランスがおかしい――。

思わず二度見してしまう「カツサンド」が、ツイッターで注目を集めている。

デカすぎぃ!(画像はworey(@worey10)さんから)
デカすぎぃ!(画像はworey(@worey10)さんから)

こちらは、ツイッターユーザーのworeyさんが2021年7月25日、ある店でテイクアウトした「チキンカツサンド」。

食パンからカツがはみ出しすぎた光景に、

「店でカツサンドを頼んだらパンとカツの比率が明らかにおかしい」

とつぶやいている。自宅にあった定規で、直径を測ったところ......そのサイズ、なんと約16センチ。

しかも、このカツサンドは、2個で1人前。同じモノが、もう1個付いてきていたのだ。

そのボリュームで、値段は税込み400円だという。

色々と規格外すぎるカツサンドに、ツイッターには、

「いい意味(?)で比率がおかしい おいしそう」
「まじで意味分からんバランスなんだよな」
「こんなんカツサンドじゃなくてカツに添えられたパンじゃないか!!おいしそう!」

といった反応が寄せられている。

このカツサンドを販売しているのは、「チャンポンハウスたつや」(宮崎県・新富町)。Jタウンネット記者は27日、店主に詳しい話を聞いた。

なぜデカくて、リーズナブル?
続きを読む
PAGETOP