ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

その名も「マツモットォ」 京都ご当地スーパーのオリジナル商品に反響→マリトッツォとはどう違う?誕生秘話を聞いた

大久保 歩

大久保 歩

2021.07.22 20:00
「なーにがマリトッツォじゃ こっちはスーパーマツモトのオリジナルスイーツマツモットォじゃ!」

そんな呟きとともに投稿された、流行の最先端をいく(?)スイーツがツイッターで話題を呼んでいる。

既視感しかない(写真はりんくるさん提供)

これは、ツイッターユーザーのりんくるさん(@rinkuruc)が2021年7月6日に投稿した写真。

あふれだしそうなほどたっぷりの生クリームがパンに挟まれたお菓子は、一見、いま流行りの「マリトッツォ」に見える。

マリトッツォとは、ブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んだイタリア発祥のお菓子。

生地やクリームにオレンジ風味が加えられていることが多い。6月頃からは大手コンビニチェーンでも続々と販売されている。

しかし、投稿された写真のラベルを見ると、商品名は「マツモットォ」。

これは「マリトッツォ」とは似て非なるお菓子なのだろうか......?

Jタウンネット記者は20日、写真の「マツモットォ」が販売されている「スーパーマツモト」を運営する、マツモト(本社=京都府亀岡市)を取材した。

「語感も良いし、良いんじゃないかなと」
続きを読む
PAGETOP