ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

他県民「今日暑くない?」宮城人「だからね~」←待っていても、続きの言葉は無いらしい

福田 週人

福田 週人

2021.07.20 17:49
「もうすぐ夏休みだね」
「だからね~」

こんな会話が聞こえてきたら、「夏休みだからどんなことをするか」といった話が続くと考える人も多いだろう。

しかし、地域によってはこの「だから」の意味がちょっと変わってくるようだ。

「順接」じゃないんだ......(画像は相澤いくえ@aizawa_ikueさんのツイートより)
「順接」じゃないんだ......(画像は相澤いくえ@aizawa_ikueさんのツイートより)

こちらは、宮城県出身の漫画家・相澤いくえ(@aizawa_ikue)さんが2021年7月16日に投稿したイラスト。

「宮城県民の『だから』の使い方」という題名の下には、レベル☆~☆☆☆に分けられた「だから」の使用例が紹介されている。

レベル☆では、「今日あつくね?」という質問に対し、カッパのようなキャラクターが「だからね~」と答えている。イラストの下にある説明書きによると、この時の「だから」は、

「『本当にね~』の意。『んだね~』になることもある」

とのこと。どうやら宮城県民の言う「だから」は、同意や賛成のような意味合いを持っているようだ。

レベル☆☆では、ちょっと語気が強まって「んだからね!!」。「だからね~」よりも、もっと強い同意を意味するらしい。

「だからね」とは違って「んだね」に言い換えられることはなく、「んだよね!」になることはあるそう。

そして、レベル☆☆☆では「んだッッッッからね」となっている。かなり激しく同意するときは、これを使うようだ。

宮城県以外でも言う地域があるらしい
続きを読む
PAGETOP