ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

まさに日本列島の「血管」だ... 「川だけで描いた地図」からあふれ出す生命力がすごすぎる

松葉 純一

松葉 純一

2021.06.17 21:00

毛細血管から「静脈」へ?

「にゃんこそば」(@ShinagawaJP)さんのツイートより

投稿者「にゃんこそば」さんは、ツイートのきっかけについて、こう語った。

「関東甲信越の梅雨入りのニュースを聞いて、雨や水のネタで何か『可視化』できないかな?と考えていたところ、ふと思いついて作成してみました。構想10分、作成1時間といったところでしょうか」(「にゃんこそば」さん)

――作成しながら、何か気づいたことがあったのだろうか?

「改めて川だけで描いてみると、淀川水系が福井県(敦賀)の近くに及んでいたり、甲武信ヶ岳(埼玉・山梨・長野の県境)に降った雨が日本海・駿河湾・東京湾・太平洋の4箇所に流れたり......と、とにかく発見が多くて楽しかったです。
流域の境目をもっと詳しく見てみたくなり、流域ごとに塗り分けた日本地図も追加で作成・投稿してみました」(「にゃんこそば」さん)
「にゃんこそば」(@ShinagawaJP)さんのツイートより

――作成にあたって、とくに苦労した点は?

「さくっと作ったので苦労した点は多くないのですが、強いていうと川への色の付け方でしょうか。
最初に投稿したバージョンでは、利根川・那珂川などの隣り合った河川にたまたま同じ色が振られてしまい、利根川水系が実際よりも広く見えてしまいました(その後、修正版を投稿しています)」(「にゃんこそば」さん)
「にゃんこそば」(@ShinagawaJP)さんのツイートより

ツイッターの反応の中で、何か印象だったものはあったのだろうか? 「昔の令制国の分け方に近いね、といったコメントが多かったので、地図帳を探してみたら、一致する部分が多くて驚きました」と「にゃんこそば」さん。

――「血管のようだ」という感想も多かったですね?

「私も毛細血管と動脈に例えてコメントしたんですが、人体に詳しい方から『毛細血管から太い血管に流れるので、(太い河川は)静脈的に見たら良いでしょうか』といった反応をいただき、なるほどとなりました」(「にゃんこそば」さん)
「にゃんこそば」(@ShinagawaJP)さんのツイートより

なお投稿者は、利根川水系の修正版について触れていたが、下記がその修正版ツイートだ。

水系を「見える化」して、日本列島を俯瞰してみる試みは、今も続いているようだ。読者は、何を感じただろうか?

PAGETOP