ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
クイズ
のりものトラブル
グルメ
地域差・ランキング

「これは最強」「日本の中心」 何もない、ワケじゃない。埼玉の魅力伝える投稿に思わず納得

井上 慧果

井上 慧果

2021.04.17 11:00

読者の皆さんは、埼玉県にどんなイメージを持っているだろうか。

埼玉県民が虐げられるさまをコミカルに描いた人気漫画「翔んで埼玉」、またその実写映画などの影響もあり、どちらかといえばネガティブな印象を持ってしまっている人もいるかもしれない。

そんな埼玉県の魅力に関する投稿が、ツイッターで話題となっている。

これは埼玉県の企業「住んで埼玉」が埼玉の街や住まいの情報を独自の切り口で発信しているアカウント「すんで埼玉」(@sunde_saitama)のツイート。

添付された地図を見てみると、埼玉県から、東京都、神奈川県、茨城県、山梨県、群馬県、栃木県に向かって矢印が伸びている。

隣接する都県が多く、交通網も発達しているため、様々な地域へアクセスしやすい。

この地図は、そんな埼玉県の魅力を分かりやすく表現しているのだ。しばしばライバルとして表現される千葉県への矢印が伸びていないのが気になるが......。

この投稿に対し、ツイッターでは

「どこに行くにもちょうどいい距離感の埼玉。とうとうみんな気づいてきてしまったか...」
「日本の中心は埼玉だった...!」
「千葉行く気ないの草」
「関越が首都高に繋がれば埼玉帝国」
「こう見ると埼玉県は1都6県に囲まれ結界張られて守られてますね」
「都内を通過せずに、何処でも行ける埼玉は最強」

といった反応が寄せられている。

Jタウンネット記者は15日、「住んで埼玉」の岡野周平代表を取材し、埼玉の魅力について詳しく聞いた。

「埼玉=何もない」ではなく...
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP