ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

千葉県民をあぶり出してどうするつもり...? 「落花生」を踏ませる駅の標示に地元民戦慄→デザインの理由をJRに聞いた

井上 慧果

井上 慧果

2021.02.17 06:00

千葉県といえば、落花生。

国内一位の生産量を誇り、国内産の八割が千葉県産だ。

八街(やちまた)市や千葉市をはじめ、県内の多くの地域で栽培されており、まさに落花生王国と言えるだろう。

そんな落花生と縁ある千葉県民たちをあぶりだす(?)ための踏み絵が存在している、とツイッターで話題となっている。それがこちらだ。

足跡が落花生に(画像はうまいごす@umaigosさん提供)
足跡が落花生に(画像はうまいごす@umaigosさん提供)

「二列でお並びください」

駅のホームでよく見かける標示だ。しかし、よく見ていただきたい。

なんと本来なら足のイラストがあるべきところに、落花生が描かれているのだ。

これは2021年2月9日、ツイッターユーザーのうまいごす(@umaigos)さんが

「千葉駅のホームが千葉県民への踏み絵を導入しててちょっと踏めない」

とコメントを添えて投稿した画像だ。

JR千葉駅(千葉市)にあるというこの標示。確かに、落花生を愛する千葉県民に落花生を踏みつけさせるというのは、なかなか酷かもしれない......。

この投稿に、ツイッターでは

「なんて非道な...」
「隠れチバリアンを炙りだしたいのか...」
「千葉県出身なので踏めないです(笑)」
「踏めないから必然的に黄色い線の内側の内側へ... やるな千葉駅!」
「これ考えた人の地元愛を感じずにはいられない」
「埼●玉県人の陰謀か......?」

と早くも千葉県民と思われるユーザーたちが続々とあぶり出されていた。

「地元のアイデンティティを踏ませるなんて」
続きを読む
PAGETOP