ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

二条城のお堀が「抹茶オレ状態」になっていた 水面が緑に染まる異変、いったい何が?事務所に真相を聞くと...

井上 慧果

井上 慧果

2020.10.14 06:00

世界文化遺産にも登録されている「二条城」(京都市)。そのお堀が大変なことになっていると、ツイッターで話題となっている。

実際の写真がこちらだ。

一面が緑色になっている(画像は永太郎@Naga_Kyotoさん提供)
一面が緑色になっている(画像は永太郎@Naga_Kyotoさん提供)

これは2020年10月9日、ツイッターユーザーの永太郎(@Naga_Kyoto)さんが

「二条城の堀、藻が湧きすぎて抹茶オレ状態になってる...」

として投稿した写真だ。

確かに、お堀の周りが一面、濃厚な緑色になっていて、まるで抹茶オレを注いだかのように見える。

この不思議な光景にツイッターでは

「誰だよ宇治抹茶オレ流し込んだの」
「美味しそうだなぁ...」
「もはや綺麗」
「歩けそう」

といった反応が寄せられている。

12日、Jタウンネットが投稿者の永太郎さんに話を聞いたところ、この写真は9日の15時頃、二条城の北側から撮影したものだという。

京都在住だという永太郎さんは、

「小さい頃からよくそばを通っていますが、ここまで緑一色になっているのは初めて見ました」

と話す。

この一面の緑は、いったい何なのだろうか。

Jタウンネットは13日、二条城の事務所を取材し、管理係の担当者に話を聞いた。

「浮草かと思われます」
続きを読む
PAGETOP