ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

食事デートのサプライズ「シンプルに迷惑」 お店分からないと服装選べない...女性の本音に共感広がる

井上 慧果

井上 慧果

2020.06.02 17:26

「ほんとそれです!」「とっても分かります」

この投稿に対し、ツイッターでは

「ほんとそれです!いく場所によって失礼にならない様ヒールの高さも微妙に変えてるんですよ!こっちは!」
「とっても分かります。特にエスニックや肉系の臭いつくところと、和系の靴脱ぐかもなところ。女性として身だしなみに気をつけたいです」
「めっちゃカジュアルなのにおしゃれフレンチ連れて行かれても恥ずかしいし、冬だとテーブル席か座敷かでブーツにするかを決めたい...」
「ある。ヒールかスニーカーかで入れない店も出てくるし、入れても肩身の狭い気分で食べても美味しくないし楽しくない。少なくとも、私を好きでいてくれる人にとって、この店でこのヒトが1番キレイと思われたいのだ」

と女性たちから共感の声が殺到。こうしたリアクションに、男性側からは、

「めちゃくちゃ勉強になります」
「これはメモリました! だいぶ迷惑かけてたな・・」
「昔、高い寿司屋に連れて行く約束をしたのに、予約が取れなくてさらに高いフレンチに連れて行ったのに不機嫌そうなツラしていたのはそういうわけがあったのか!」

といったコメントも寄せられた。

その場にあった服装が大切
その場にあった服装が大切

中には「サプライズで登山に連れて行かれ、9センチヒールで山登りました」「私もランチ食べに行く約束してたのに、何故か美味しい湧き水を汲みに連れて行かれたことがあります」といった驚きの体験談を寄せる人も。

「出張帰りに彼女にいきなり夏フェスに連れていかれた」、という男性の声もあり、突拍子もない「サプライズ」への苦い思い出は男女問わずあるようだ。

6月1日、Jタウンネットは投稿者の鷹ノ爪リリカさんを取材し、話を聞いた。鷹ノ爪さんは

「何度かデートを繰り返している男性が、いつもお店はどこか言ってくれない人で洋服選びに困っています。いつも良い店をチョイスしてくれるので嬉しいんですが、 どうやら『今日はここを予約してたんだ!(ドヤッ)』がしたいみたいなので、『どこのお店なの?』とは聞きづらいということもあり、このツイートをいたしました」

と投稿の経緯を説明する。ツイッターでの反響についての感想を聞くと

「共感する女性がすごく多かったです。

『好きなもの着てきたらいいじゃん』とか『どこにでも合う服くらいないの?』とか的外れな意見を言う男性も多くて、やっぱり男の人って分かってない人多いな~って印象でした。

女性はその場に合ったTPOを考えて服を選びます。
ジーンズでフレンチは行けないし、白のワンピースで焼肉は行きたくないんですよ。
どうしてもサプライズで連れていきたいなら、
『歩きやすい靴できてね』とか『とびきりお洒落してきてね』とかせめて洋服選びのヒントは与えてほしいですね」

とのことだった。

性別問わず、TPOを意識した服装は大切なもの。

気分よくデートを楽しむためにも、最大限の配慮をしてサプライズを決行してほしい。

Jタウンネットでは、あなたが体験した「最悪のサプライズ」を募集します。
サプライズをした側、された側、どちらでも構いません。

メール(toko@j-town.net)もしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージで具体的なエピソード(500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

PAGETOP