ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

こんなに成長したの? あどけない表情の赤ちゃんヤギ、たった1年で超絶イケメンに

横田 絢

横田 絢

2019.12.01 11:00

性格は超甘えん坊

ポッキー君はいつごろからイケメンの片鱗を見せていたのか。Jタウンネット編集部は22日、飼育員さんに話を聞いた。

「未去勢の牡ヤギはホルモンの影響でアゴ髭、前髪、背骨に沿って毛深くなり易いのですが、ポッキー君は生後半年を過ぎた辺りから前髪が伸び始め、前髪が真ん中分けになり、仔ヤギの時のあどけない表情も残ってイケメンヤギさんへと成長しました。」(飼育員)
生後9か月のポッキー君(写真はファミリー牧場提供)
生後9か月のポッキー君(写真はファミリー牧場提供)

生後9か月ごろの写真を見せてもらうと、この時にはすでにイケメンの気配がある。今の姿よりは若々しく、「美少年」といった様子だ。

上に向かって伸びた前髪が、まるでセットしたかのようなスタイルになっていて、なんともかっこいい。

ちなみに、前髪がセンター分けになるのは珍しく、多くのヤギはリーゼントヘアになるのだそうだ。

11月23日のポッキー君(写真はファミリー牧場提供)
11月23日のポッキー君(写真はファミリー牧場提供)

現在は前髪がさらに伸び、まるでバンドマンのようなポッキー君。表情もかなり涼しげだ。

さぞかしクールな性格なのだろうと思い尋ねてみると「とにかく人懐こく甘えん坊さんです(笑)」と飼育員さん。

その様子を聞くと、

「おやつのニンジンを持って行くと柵から身を乗り出してニンジン頂戴のアピールをしてきます。 お隣りにペロペロ舐め回すヤギの『しんのすけ』君がいる影響で、ポッキー君も真似して舐めてきます」

とのことだった。

PAGETOP