ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

東北人のソウルアイス!感動的に復活した「ビバオール」、そのお味は?

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2016.08.14 11:00

実食、ビバオール!

お店に入ってすぐ右手にアイスの冷凍ケースを覗くと、レトロなイラストがかわいいビバオールを発見。東京までの輸送費のせいか、値段は1本110円と少々お高め。いてもたってもいられず、早速食べてみることにした。

開封すると薄ピンク色のアイスがお目見え。一口かじると、やさしいイチゴミルクの味がする。しばらく食べ進めると中から甘酸っぱいイチゴソースが登場し、味にアクセントをもたらす。初めて食べたはずなのに、どこか懐かしい味だ。復活を待ち望んだ理由がわかった気がした。

イチゴ味のやさしいアイス
イチゴ味のやさしいアイス

ツイッターには東北・新潟限定であることに驚く声や、昔の味を知る人たちによる懐古などが多く投稿されている。

アイスのパッケージの裏には「ビバオールは『しまかげ』さんの協力で生産しております」の一文があり、セイヒョーの心意気を感じる。ビバオールはこれからも東北・新潟の人たちの「懐かしの味」として定着し続けるだろう。

「『しまかげ』さんの協力」の文字
「『しまかげ』さんの協力」の文字

PAGETOP