ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

「はよしねや」「お前がしねや」...福井弁ではこれが日常会話です?

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2016.06.27 17:00

方言なんだけど......が通じない!

実は福井県で使われる「~しね」というのは「早よしねや!とは昔言ってたけど社会人なってから早くしてや!に変更した笑」、つまり、「~して」という言葉がなまったものなのだそうだ。だから「ゆっくりしね」は「ゆっくりして」、「さっさとしね」は「さっさとして」ということなのである。

この衝撃的ななまりはやはり「まあ俺らはこれが標準語みたいに話してきたから転校生にはまず引かれることから始まるw」、他県の人に「怒られた」そうだ。あまりに強烈なので方言だといっても理解してもらえず、福井県民はつらい思いをしているらしい。ちなみに「はよしね」は岡山県でも言うらしく、関西系の方言を話す人には通用するのかもしれない。

普段暮らしている中でも「しね」という言葉があふれている福井県。一度生で聞いてみたいものである。特に「外で作業すると危ないから、ここでしねや」なんて、矛盾するように聞こえる会話を聞いてみたいものだ。(ライター:ファエマ)

PAGETOP