ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
あのときはありがとう

因縁のライバル「前橋VS高崎」、群馬No.1都市はどっちだ?

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2015.02.26 06:00

上場企業数は前橋の方が多いのに

ここまで旗色の悪い前橋。ところが上場企業の本社数では高崎を上回る。行政の拠点である県庁所在地には企業の本社が集中しやすいが、前橋の面目躍如といったところだろう。

town20150225maebashi_vs_takasaki03_.jpg

大型店や小売業年間販売額では逆に差を付けられている。高崎駅前は髙島屋とヤマダ電機が出店済。郊外のイオンモール高崎とは別に、来年春イオンモールが開業する。2018年にはビックカメラを核店舗とする商業施設もオープン予定だ。

一方の前橋はというと郊外へのシフトが進み、昔ながらの商店街はシャッター街となってしまった。下の地図の赤い四角形は、前橋と高崎の店舗面積1万平方メートル以上の大型商業施設。「けやきウォーク前橋」は前橋駅から約700メートルほどだが、ベイシアや蔦屋書店などで構成される「パワーモール前橋みなみ」は市街地から7キロ以上離れた田園地帯(北関東自動車道前橋南ICすぐ)にある。

パワーモール前橋みなみとイオンモール高崎は、前橋と高崎の双方から客を取り込みやすい場所に立地する(編集部作成)

パワーモール前橋みなみとイオンモール高崎は、前橋と高崎の双方から客を取り込みやすい場所に立地する(編集部作成)
それでも豊かなのは前橋か!?
続きを読む
PAGETOP