トイレへ駆ける少年が、笑顔で言った衝撃の告白

2017年2月15日 17:00

投稿者の前を偶然通った男の子の言葉が「面白い!」――こんなツイートが2017年2月11日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな言葉だったのか、見てみよう。

これは、投稿者が偶然出会ったある男の子の「ちょっと不思議な言動」を記録したものだ。その小さな男の子はトイレに行きたかったようで、母親に「トイレ行ってくるー!!!」と宣言し、トイレへ向かった。そして投稿者の前を通り過ぎる際、何故か顔を見ながら「実は既に漏れている」という事実を告白し、そのまま明るく消えていったという。投稿者はこの言葉に「無事だったのだろうか??」と心配になったようだが、男の子によれば既に漏れてしまっている為、残念ながら無事ではなかったはずだ。この男の子の言葉に「(笑)(笑)(笑)(笑)」「やべえ男前すぎるwwwwwwww」など、思わず爆笑してしまう人が続出している。

このツイートには、こんな反響が。

明るく消えていくなんて、素敵ですね(笑)。漏れていても、可愛いから許しちゃいますw(ライター:a rainbow)

トイレは早めに行くべし(hirotomo tさん撮影、flickrより)
どっちももじもじしてるw しかもユニセックストイレ。

「オモシロ」の最新記事

2017/4/22 06:00

とあるトイレに付いているウォシュレットの難易度が高すぎる――こんなツイートが2017年4月17日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/15 17:00

神戸新聞社が生み出したあの「いまいち萌えない娘(いまもえ)」が実写映画になる......。2017年のエイプリルフールに公開され、後日「嘘をついたのが嘘」...

2017/4/13 11:00

レジで待っていた際、前の外国人のある行動が「可愛すぎる!」――こんなツイートが2017年3月30日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/11 11:00

買い物袋に、何故か「悔やまれる」メッセージが――こんなツイートが2017年3月30日に投稿され、話題になっている。 ...

2017/4/4 17:00

掲示板に思わずツッコミたくなる謎の文章が――こんなツイートが2017年3月24日に投稿され、話題になっている。...

東京都 最新記事
2017/4/24

「ゆるキャラグランプリ2016」に輝いた高知県須崎市のマスコットキャラクター「しんじょう君」が、十条銀座商店街(東京都北区)の新しい公式キャラクターを決め...

2017/4/24

カルチャー、エンタメ、グルメの3つが楽しめる「ふるさと応援祭2017」が、ゴールデンウィーク(GW)期間中の2017年5月3日から7日までの5日間、東京の...

2017/4/24

投稿者の飼うペットのある姿が「可愛い!」と人気を集めている、こんなツイートが2017年4月13日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな姿だっ...

2017/4/23

とある駅のタクシー乗り場のシステムが「スゴイ!」――こんなツイートが2017年4月7日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんなシステムだったの...

2017/4/23

みなさん、こんにちは。全国スナック名称研究会代表、コラムニストの中丸謙一朗です。全国を放浪している素浪人です。さて、ここに載せた写真はスナックの看板です。...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    3
    10年平均比
    -37.50%
    前週比
    +200.00%
  2. 2
    15
    -13.29%
    +36.36%
  3. 3
    16
    190.91%
    +23.08%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(26490)
  2. 2

    ↑(530)
  3. 3

    ↑(16005)
  4. 4

    ↑(4470)
  5. 5

    ↓(2)
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ