埼玉県にある約30m×60mの「東京都」...飛地の存在理由、区役所もわからず

2017年1月 4日 11:00
town20161226185446.jpg

こちら、なんの変哲もない県境に見えるが、実は知る人ぞ知る珍スポットだ。今記者が立っているのは埼玉県新座市だが、それに囲まれるように、東京都練馬区の1部が存在している。全国に結構な数存在する「飛地」の1つがここだ。

そんな小さな飛地、「東京都練馬区西大泉町@埼玉県新座市」について、その成立の経緯などを調査してみた。

「行ってみた」の最新記事

2017/12/15 11:00

浅草のランドマークである、アサヒグループの「スーパードライホール」屋上に設置されたオブジェが、2017年12月12日、浅草の空に戻ってきた。 ...

2017/12/6 11:00

「あの歴史上の人物は、ここから何を見たのだろう?」。名所旧跡で思いをはせるのは、旅行の大きな醍醐味だ。とはいっても、長い年月を経てなお、そのままの景色が残...

2017/11/29 11:00

いまから150年前、日本には3つの「政府」があった――。少しおおげさな表現だが、明治維新直前、世界からはそう見えていたかもしれない。...

2017/9/28 17:00

2014年8月から続いていた、東京駅・丸の内駅前広場の整備工事が進み、フェンスなどが取り払われ、美しい東京駅が拝めるようになったと話題だ。...

2017/9/27 11:00

すっかり東京名物と化した、お台場の実物大ガンダムの2代目となるユニコーンガンダムが、2017年9月24日から一般公開された。 ...

東京都 最新記事
2018/1/21

阿佐ヶ谷にある神社「阿佐ヶ谷神明宮」(東京都杉並区)で頒布されている「神(かん)むすび」というブレスレット型のお守りが、お洒落でかわいいとインターネット上...

2018/1/20

投稿者が発見したゴミ箱が「凄すぎる!」と注目を集めている、こんなツイートが2017年12月20日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんなゴミ箱...

2018/1/20

昆虫は、現在判明しているだけでも約100万種が知られており、地球上でこれまでに見つかった生物種の半数以上が昆虫であると言われています。さらに、実際にはこの...

2018/1/20

歩道を歩いていると、気にも留めないがどこにでもあるのがマンホール。世間で関心を集めるとすれば、「大雨でマンホールのふたが外れた」という類のものかもしれない...

2018/1/20

原美術館は、1979年日本における現代美術館の先がけとして開館しました。創立者・現館長の原俊夫は、現代美術の発展と国際交流に情熱を傾け、様々な展覧会を開催...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ