「ルーレット式おみくじ器」いまも月150~200台ペースで製造されていた

2017年5月19日 21:00
提供:北多摩製作所
提供:北多摩製作所

喫茶店などに置いてある自動販売機「ルーレット式おみくじ器」は、100円を入れて取っ手を引くと、上部のルーレットが回転し、おみくじが出てくる仕掛け。1970~80年頃、星占いや喫茶店のブームで急速に普及した。

これについて2017年5月17日、とあるツイッターユーザーが「今は岩手にある工場1社でしか生産していなくて、しかもふるさと納税の返礼品に採用されていた」などとつぶやいたところ、ネット上で「再注目」されている。

あの懐かしのおみくじ器が、いまや岩手県の工場でしか作られておらず、ふるさと納税の返礼品になっているとは――。工場の生産者は一体、どのような思いで作っているのか。詳しい話を聞いてみた。

「特集」の最新記事

2018/4/9 22:00

都内の公園トイレには、和式と洋式がそれぞれどれくらいあるのか、それが分かれば、お腹の弱さに悩む人(記者自身含む)の一助になれるのでは――。...

2018/4/3 18:00

ひな祭りといえば通常、3月3日に行われるのが一般的だが、地域によっては、4月3日に行うところもあるようだ。...

2018/4/1 17:00

奈良県・生駒市役所で、2018年4月から、喫煙をした職員に対し、45分間はエレベーターの使用を禁止する取り組みを始める。...

2018/3/26 18:00

2018年3月17日、気象庁は東京都内で桜が観測されたと発表した。...

2018/3/23 17:00

3月も半ばを過ぎ、あと1週間ほどで4月へと突入する。...

東京都 最新記事
2018/4/22

カレーといえば、誰もが一度は食べたことのある馴染み深い料理の一つだ。 家庭では親に作ってもらい、小学校などの給食でも定番メニューだっただろう。 今ではカレ...

2018/4/22

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/4/21

東日本と西日本の違いは特に食べ物関連に表れやすいようだが、「うどんの東西差」といえば、日清の「どん兵衛」に東と西の2パターンの味が用意されている話などでも...

2018/4/21

利行は、関東大震災から太平洋戦争の直前まで、昭和初期の東京を歩き回り、近代化が進む荒川・隅田川沿い、千住のガスタンクやお化け煙突、隅田公園にできたばかりの...

2018/4/20

直前の連絡で申し訳ありませんが、あす2018年4月21日開催の「第3回webメディアびっくりセール」に、Jタウンネットも参加します。今回は、あすスタートの...

注目情報

福島と港区つなぐNPOの「未来塾」3年目開催

ごろごろ寝ころびたくなる家

20180122kitakyushu1.jpg

赤坂の「ASUS Store」がオススメ!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ