「積雪」世界一、実は滋賀県! 近畿なのになぜ?

2014年2月10日 17:23

冬の北日本は世界有数の豪雪地帯。なかでも新潟県十日町市の山間部は毎年3メートル近い雪が積もる。ところが、積雪量の最高記録は意外なことに滋賀県の伊吹山がもっている。1927年2月14日に記録した1182センチは、世界山岳気象観測史上1位としてギネスにも記録されている。

伊吹山(Yucoさん撮影)
岐阜→米原間で見えた(たぶん)伊吹山

標高1377メートルの伊吹山は滋賀県最高峰で、日本海と琵琶湖を通って湿った空気がぶつかって大雪を降らす。近畿地方は雪の降るイメージがないけれども、この地域は豪雪地帯に指定されている。

毎年雪のシーズンになると「関ケ原付近の積雪のため、東海道新幹線が運転を見合わせています」というニュースをよく耳にする。関ヶ原は伊吹山の岐阜県側のふもとにあり、結構な量の雪が降る。関ヶ原で落ち切らなかった場合は名古屋まで雪をもたらす。

その雪の凄まじさは古代から人々の脅威だったようで、あのヤマトタケルも最期は、この伊吹山の神が降らせた「大氷雨」のために命を落とした――とされている。

雪以外でもすごい山です

ところで、伊吹山系は太平洋岸式気候と日本海式気候の接合点で、南方系・北方系植物が豊かに生息し、自生する薬草は200種類を超えるといわれている。織田信長の許可を得てポルトガル宣教師が開設した薬草園には3000種類が植えられていたそうだ。雪の量も半端ないが、もたらされる自然の恩恵も計り知れず、いろんな意味で「驚異の場所」といえる。

今年5月からは1人300円の入山料が徴収される予定で、山頂の植物保全に使われるという。

滋賀県 最新記事
2018/2/24

「スシロー」、「くら寿司」、「かっぱ寿司」......など、回転寿司チェーンは全国幾多にあまねく昨今。一皿100円程度で、マグロなどの寿司を食べられる気軽...

2018/2/23

2017年12月19日からJタウン研究所が実施していた、「『天かす』と『揚げ玉』、どっちが親しみがある?」。18年2月19日に投票を締め切り、その結果が出...

2018/2/22

平昌五輪出場のカーリング女子選手の「そだねー」がきっかけで、北海道弁が話題になっている。「押ささる(押してしまう等)」「○○かい?(疑問文の末尾につける等...

2018/2/22

ツイッター上で話題の「#ムカつく電車の行き先選手権」なるハッシュタグ。西日本でやり玉に挙げられたのは、JRはもちろん、大阪の阪急列車や大阪市営地下鉄御堂筋...

2018/2/21

弊社(J-CAST)マスコットキャラクターの「カス丸」に、ネットテレビ番組から取材依頼がきた。「『バズらせ』人気者になる方法教えます!」なるその番組は、ネ...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ