「埼玉県南部」ってどこだ? 東西に長い県域、「謎の光」きっかけに議論激化

2017年7月11日 20:00

埼玉県南部で謎の光が目撃された―――。そんな不思議なニュースが飛び込んでくると、正体は隕石、UFO、はたまた災害の予兆など、様々な意見がツイッターを飛び交った。

しかし、一部のツイッターユーザーはそのニュースの別の箇所......「埼玉県南部」の定義について盛り上がっていた。そして、議論が進むにつれ、ついには埼玉県外のある大都市を南部指定する人も多く現れた。そこでJタウンネットは、「埼玉県南部」の公式な定義を調べてみた。

結構狭い「埼玉県南部」

埼玉県は東西に長い県のため、「南部」という言葉が指す範囲はあまりはっきりとしない。「謎の光」をめぐるTBSの報道(2017年7月10日)では「埼玉県桶川市や川越市などを中心に」した目撃情報を、「埼玉県南部など」の見出しで伝えたこともあり、ツイッターには、

と、困惑する声が相次いで投稿された。

埼玉県の公式サイトの「埼玉県の紹介」ページによると、「南部地域」扱いなのは川口市、蕨市(わらびし)、戸田市の3か所に限られる。それに「南西部地域」扱いの7市町、ふじみ野市、富士見市、志木市、朝霞市、新座市、和光市、三芳町を加えても、範囲としてはかなり狭い。なおTBS報道では南部扱いだった川越市は「川越比企地域」、桶川市は「県央地域」となっている。

オレンジは「南部」、赤は「南西部」(埼玉県のHPを参考に彩色)
オレンジは「南部」、赤は「南西部」(埼玉県のHPを参考に彩色)

南部=池袋説

そうした南部論争を更に拡大させたのが「池袋説」だ。

池袋駅には、東武東上線、西武池袋線、JR埼京線など、埼玉県と東京都を繋ぐ主要路線が集まっている。そのため、埼玉県民にとっては東京の玄関口であると同時に、手軽に来られる大都市の1つでもある。有名な「池袋は埼玉の植民地」というジョークからも見えるように、埼玉県と池袋のかかわりは深い。神奈川にとっての町田市のポジションと言えるだろう。

そのため、

といった結論も見られた。

また、埼玉県と隣接する北区や練馬区、板橋区も「南部」に含める過激派も現れるなど、「謎の発光体」という多くの人の興味をくすぐるワードそっちのけで「埼玉県南部」についての議論は広がりを見せている。

「地元の反応」の最新記事

2018/4/22 11:00

国内の観光地や景勝地を、国外の地域や都市に例える表現――例えば「日本のパリ」「日本のグランドキャニオン」(これらは記者が適当に思いついた例だが)といった呼...

2018/4/20 20:00

神奈川県のご当地ローカルハンバーグ店「ハングリータイガー」が、2018年4月19日放送のトーク・ドキュメンタリー番組「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)で紹...

2018/4/20 11:00

英才教育――そう聞けば、一般には小さなころから外国語や高尚な音楽、スポーツなどに慣れ親しませ、エリートを作る、というイメージを持つ人が多いだろう。そんな中...

2018/4/20 11:00

2017年7月に起きた九州北部豪雨の影響で運転を見合わせていた久大本線の光岡(てるおか)駅~日田(ひた)駅間が、18年7月14日から再開する。...

2018/4/19 20:00

2018年4月18日、約50年ぶりに大規模なリニューアル工事を行っている伊丹空港で、ターミナルビル中央エリアの一部が先行オープンした。開業した中央商業エリ...

埼玉県 最新記事
2018/4/22

カレーといえば、誰もが一度は食べたことのある馴染み深い料理の一つだ。 家庭では親に作ってもらい、小学校などの給食でも定番メニューだっただろう。 今ではカレ...

2018/4/22

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/4/21

東日本と西日本の違いは特に食べ物関連に表れやすいようだが、「うどんの東西差」といえば、日清の「どん兵衛」に東と西の2パターンの味が用意されている話などでも...

2018/4/20

亀山達矢と中川敦子による2人組のユニット、tuperatupera(ツペラツペラ)。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニ...

2018/4/20

「アジフライって、みなさん何をかけますか――」という一言で、編集部内で大論争が起こり、収拾がつかない事態に陥った。結局、アンケート調査を行い、決着を付けよ...

アクセスランキング
注目情報
20180122kitakyushu1.jpg

福島と港区つなぐNPOの「未来塾」3年目開催

ごろごろ寝ころびたくなる家

20180122kitakyushu1.jpg

赤坂の「ASUS Store」がオススメ!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ