「埼玉県南部」ってどこだ? 東西に長い県域、「謎の光」きっかけに議論激化

2017年7月11日 20:00

埼玉県南部で謎の光が目撃された―――。そんな不思議なニュースが飛び込んでくると、正体は隕石、UFO、はたまた災害の予兆など、様々な意見がツイッターを飛び交った。

しかし、一部のツイッターユーザーはそのニュースの別の箇所......「埼玉県南部」の定義について盛り上がっていた。そして、議論が進むにつれ、ついには埼玉県外のある大都市を南部指定する人も多く現れた。そこでJタウンネットは、「埼玉県南部」の公式な定義を調べてみた。

結構狭い「埼玉県南部」

埼玉県は東西に長い県のため、「南部」という言葉が指す範囲はあまりはっきりとしない。「謎の光」をめぐるTBSの報道(2017年7月10日)では「埼玉県桶川市や川越市などを中心に」した目撃情報を、「埼玉県南部など」の見出しで伝えたこともあり、ツイッターには、

と、困惑する声が相次いで投稿された。

埼玉県の公式サイトの「埼玉県の紹介」ページによると、「南部地域」扱いなのは川口市、蕨市(わらびし)、戸田市の3か所に限られる。それに「南西部地域」扱いの7市町、ふじみ野市、富士見市、志木市、朝霞市、新座市、和光市、三芳町を加えても、範囲としてはかなり狭い。なおTBS報道では南部扱いだった川越市は「川越比企地域」、桶川市は「県央地域」となっている。

オレンジは「南部」、赤は「南西部」(埼玉県のHPを参考に彩色)
オレンジは「南部」、赤は「南西部」(埼玉県のHPを参考に彩色)

南部=池袋説

そうした南部論争を更に拡大させたのが「池袋説」だ。

池袋駅には、東武東上線、西武池袋線、JR埼京線など、埼玉県と東京都を繋ぐ主要路線が集まっている。そのため、埼玉県民にとっては東京の玄関口であると同時に、手軽に来られる大都市の1つでもある。有名な「池袋は埼玉の植民地」というジョークからも見えるように、埼玉県と池袋のかかわりは深い。神奈川にとっての町田市のポジションと言えるだろう。

そのため、

といった結論も見られた。

また、埼玉県と隣接する北区や練馬区、板橋区も「南部」に含める過激派も現れるなど、「謎の発光体」という多くの人の興味をくすぐるワードそっちのけで「埼玉県南部」についての議論は広がりを見せている。

「地元の反応」の最新記事

2018/2/22 14:00

2018年2月21日、俳優の大杉漣さんが急性心不全のため亡くなった。66歳だった。...

2018/2/22 11:00

「鹿児島市電」で運行する全面ラッピング車両イメージ(京急電鉄プレスリリースより) 2018年2月20日から、鹿児島市内を...

2018/2/22 08:00

ギリギリの経営状況を「まじでつぶれる5日前」という攻めたキャッチコピーで公開し、ツイッターなどのSNSはもちろん、主要なインターネットニュース上でも話題と...

2018/2/21 20:00

2019年に開催される主要20か国・地域首脳会議(G20サミット)が、大阪市で開催されることが決まった。...

2018/2/21 17:00

2018年2月20日までに、新潟県内の「セーブオン」約100店舗が一斉に閉店した。この後、店舗の改装を行い、約1か月後をめどに「ローソン」としてオープンす...

埼玉県 最新記事
2018/2/22

平昌五輪出場のカーリング女子選手の「そだねー」がきっかけで、北海道弁が話題になっている。「押ささる(押してしまう等)」「○○かい?(疑問文の末尾につける等...

2018/2/22

いま、ツイッター上で「#ムカつく電車の行き先選手権」が話題だ。どうやら自分にとって不都合な電車についての鬱積した想いを滔々と語っているようだが、具体的には...

2018/2/21

弊社(J-CAST)マスコットキャラクターの「カス丸」に、ネットテレビ番組から取材依頼がきた。「『バズらせ』人気者になる方法教えます!」なるその番組は、ネ...

2018/2/19

年始は多くのライダーがツーリングに繰り出します。 熟練の猛者が連れ立って遠征するかと思えば、初心者に近い方々が冒険に繰り出すチーム構成もあるでしょう。 猛...

2018/2/19

「蒲田(かまた)」と「蓮田(はすだ)」、良く似ている。「蒲」と「蓮」の漢字が、実にまぎらわしい。間違えられることもけっこうある......ということで、埼...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ