どんどん焼き?はしまき?棒にお好み焼きを巻きつけたみたいな食べ物をなんて呼ぶ?【都道府県別投票】

2016年10月 4日 11:00

縁日で売られる「お好み焼き」。ポピュラーな広島風や関西風だけでなく、地域によってはスティック型もあるのをご存じだろうか。まるで棒アイスのように、ぐるりと木の棒に生地を巻き付けた料理だ。

調べてみると、東北など多くの地域では、このような形状のものを「どんどん焼き」と呼んでいるようだ。また場所によって、「くるくるお好み焼き」(仙台)、「はしまき」(西日本)といった名称があるという。

これは山形の「どんどん焼き」(Kuha455405さん撮影、Wikimedia Commonsより)
これは山形の「どんどん焼き」(Kuha455405さん撮影、Wikimedia Commonsより)

そこでJタウン研究所では、この料理の呼び方を調査することにした。読者の皆様に質問。

スティック型の「お好み焼き」をなんて呼ぶ?

以下の選択肢からお答えいただきたい。結果はJタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ