防災無線から「Windowsの起動音」流れる珍事 いったい何が?海老名市に聞くと...

2020年5月20日 06:00

人々が安心して暮らすために欠かせない自治体の防災無線。流れてくるのは災害情報や不審者情報が多い印象だ。

しかし2020年5月15日、神奈川県海老名市の防災無線から、意外な音が流れてきたと、ツイッターに報告が相次いだ。

「海老名市の防災無線からWindows XPの起動音が漏れたんですけど」
「今日なんでWindows開く音を市民に聞かせてるのだろう」
「海老名市放送は何回Windows起動するの?笑笑」

防災無線からWindowsの起動音が...(画像はイメージ)
防災無線からWindowsの起動音が...(画像はイメージ)

どうやらパソコンの「Windows」を起動するときの音が、海老名市に響き渡ったらしい。多くの人が聞いているため、空耳ではないだろう。しかも書き込みを見る限り、謎の起動音は15日だけで複数回流れている。

システムに不具合でも起きていたのだろうか。16、17日に「起動音がした」等の書き込みは見られず、事態は落ち着いたかのように思われた。

しかし3日後の18日には、再びこんな投稿が。

「今またWindows起動したんじゃないの海老名市www」
「海老名市の放送ぶっ壊れたままなのかな?またWindowsの起動音ながしてるw」

再起動を繰り返す街、海老名市――。いったい何があったというのか。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ