上はスーツ、下半身はパンツ一丁... テレワークの実態を再現?「洋服の青山」のマネキンに注目

2020年5月18日 20:00
洋服の青山・京都河原町店の「テレワークするマネキン」(画像提供は青山商事広報部)
洋服の青山・京都河原町店の「テレワークするマネキン」(画像提供は青山商事広報部)

とんでもないマネキンが現れた、とツイッターで話題騒然なのが、上の写真だ。上半身は紺のシャツ、グレーのジャケットを粋に着こなしている。オフィスカジュアルといった雰囲気を醸し、ノートPCに向かって、作業中の様子だ。

ところが下半身は? 真っ赤なトランクスに靴下のみ。スラックスを履いていないのだ。どうした? どういうことなんだ? ツイッターにはこんな声が殺到している。

「テレワークの正装」
「これ!!!ZOOM会議中!!すごい」
「リモートだったら下脱いでてもバレへんバレへん」
「靴下は履くところにこだわりを感じます」

このマネキン、紳士服販売チェーン「洋服の青山」京都河原町店(京都市中京区)のショーウインドウに飾られたディスプレイだ。いったいなぜ、こんな格好マネキンが飾られることになったのか?

Jタウンネット編集部は、2020年5月18日、「洋服の青山」に取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ