10万円の現金給付で「経済を回せ」 三重の病院が実施した「コロナ賞与」に反響

2020年3月18日 17:00

新型コロナウイルスの影響で、さまざまなイベントが中止、または延期となっている。大手のレジャー施設の休園も続いている。

春の行楽シーズンにも関わらず、旅行を取り止める人も少なくないようで、飛行機や新幹線、高速バスなどの乗客もめっきり減っているそうだ。

結婚式やパーティーなどを自粛した人たちもいる。デパートや大手ショッピングセンターの買物客も少なくなり、飲食店も閑古鳥が鳴いているという。

とにかく人混みを避けて、自宅にとどまる人が増えているのだ。

そんな中、コロナ拡大を受けて「10万現金支給された」という景気の良いツイートが投稿され、話題となっている。

投稿によれば、「今世界中で経済が落ちてきており、コロナにより再び大不況が訪れる可能性が高いとのことで、経済を回せと」という理由で、10万円が特別に支給されたという。

「4月30日までに全額使いきり、レシートもしくは領収書を病院に提出しないと無効になるらしい」

とのことだ。

投稿者のともき(@tomoki901)さんによると、10万円の現金支給があったのは、彼が働く青木記念病院(三重県桑名市)だという。

なぜ従業員に現金を支給したのか。Jタウンネット編集部は、青木記念病院に取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ