なんと31年ぶり! 「黄金の犬山城」の封印が解かれる

2018年10月 3日 11:00

「黄金の犬山城」をご存じだろうか。

今から30年以上も前の1987年、愛知県犬山市で開催された犬山城築城450年祭「キャスティバル犬山'87」のために製作された、国宝・犬山城の黄金のレプリカだ。以来、31年間、非公開だったという。

その「黄金の犬山城」が、2018年10月4日から、犬山市文化史料館本館で特別展示されると、話題になっている。

東京都 最新記事
2018/10/20

『カードキャプターさくら』は、1996年から2000年にかけて連載され、2016年に16年ぶりの連載再開、2018年より新章アニメを開始し大反響を呼ぶなど...

2018/10/20

栄華や文明の痕跡を残しながら崩れ落ちようとする建造物や遺跡。「廃墟」は西洋美術のなかで、風景画の一角にくりかえし描かれていました。18世紀から19世紀にか...

2018/10/20

日本アルプスの命名者としても知られる、英国人技師・ガウランド(WilliamGowland,1842-1922)は、大阪・造幣局に勤めながら数百基に及ぶ日...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ