地元で愛された書店がまたひとつ... 津田沼の書店「BOOKS昭和堂」閉店発表に惜別の声殺到

2018年8月13日 11:00

『白い犬とワルツを』 (テリー・ケイ著、新潮文庫) という小説がある。この本を紹介した手書きのPOPがきっかけで、大ベストセラーとなったことがある。

「妻を亡くした老人の前に、あらわれた白い犬。この犬の姿は老人にしか見えない。それが他の人たちにも見えるようになる場面は鳥肌ものです。何度読んでも肌が粟立ちます。感動の一冊です!!」(「BOOKS昭和堂」POPより)

2001年当時、まったく売れなかった本を、1枚のPOPで宣伝したのは、千葉県習志野市の津田沼駅北口にある「BOOKS昭和堂」だった。このPOPが出版社営業担当の目に留まり、やがて全国の書店に広がっていく。そして180万部のベストセラーへ......。

その「BOOKS昭和堂」が閉店することになったという。ツイッターには、衝撃を受けた地元の人々の声が殺到している。

「話題の画像」の最新記事

2018/12/16 17:00

山手線の新駅名が「高輪ゲートウェイ」と発表された衝撃は、あまりにも大きかった。 まさかと思っていた案がなぜか浮上し、並み居る有力候補を蹴散らして、トップ...

2018/12/15 20:00

様々な企業商品とコラボし、その旺盛な仕事ぶりから時折ネット上で「仕事を選ばない」とネタにされるサンリオの人気キャラ・ハローキティ。...

2018/12/14 17:00

「ぜんぶ日本酒のせいだ!」――。いちど目撃したら頭から離れなさそうな、こんなキャッチコピーを店先に大きく掲げた東京の居酒屋が、いまインターネット上で話題に...

東京都 最新記事
2018/12/16

常設展示室考古部門エリア内のコレクション展示。前場幸治コレクションのなかから「奈良時代の瓦」を公開しています。※12/26~1/7は休館日です。※小規模展...

2018/12/16

2018年は、日本の元号が「明治」と改められて満150年の節目の年にあたります。アメリカのペリーの浦賀来航、ロシアのプチャーチンの長崎来航などの後、日本は...

2018/12/15

住宅ローン専門金融機関アルヒ(東京都港区)は2018年12月12日、1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)で選ぶ「本当に住みやすい街ランキング」を発表し、栄...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
注目情報
釣り

釣った魚が回転で流れてくるぞ

お墓

自分らしいラストを考える

釣り

日本中の「釣り初心者」に教えたい!

墓じまい

墓じまいという前向きな選択肢

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ