「これは従わざるを得ない」 猫の足跡でコロナ対策...ヤマト営業所のアイデアに反響

2020年5月 8日 11:00

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、スーパーなどではレジの行列の位置を指定するようになってきている。大抵は、並んで欲しい位置にテープや張り紙を貼る、というものだが、ヤマト運輸の一部営業所では、思わず癒されてしまう方法で、並ぶ位置が指示されている。

Sayakaさんのツイートより
Sayakaさんのツイートより

ネコの足跡が描かれているのだ。

こちらの写真はツイッターユーザーのSayakaさん(@duma1132sk)が2020年4月25日に投稿したもの。1メートル間隔でこの足跡が描かれていたという。また、コルカさん(@_corca3)も別の支店でこんな足跡を発見。

こちらは白いチョークのようなもので足跡が描かれている(コルカさんのツイートより)
こちらは白いチョークのようなもので足跡が描かれている(コルカさんのツイートより)

他にも、営業所の前に足跡型のスタンプが押されていたり、テープを足跡の形に切って貼られていたりする様子がツイッターに投稿されており、複数の営業所で実施されている新型コロナ対策のようだ。

これらの写真を見た人からは

「肉球にした人は天才」
「これは従わざるを得ない」
「ちょっとした工夫で気持ちが和らぎますね」

などのコメントが寄せられている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ