「友達にオモチャを盗まれた息子。母親を問い詰めたら...まさかの逆ギレ&謝罪拒否」(愛知県・50代女性)

2020年4月 2日 17:00

自分の子供がなくしたおもちゃと全く同じモノを、近所の子が持っていた――。そんなとき、みなさんはどうするだろうか。

たとえば息子がお気に入りのトレーディングカードをなくしたとしよう。キラキラと光っていたレアなカードを、一緒に遊んでいた友達が持っていた。もしかすると、盗まれたかもしれない...。

先日Jタウンネットが、近所の小学生に息子のゲームソフトを盗まれたと訴える母親のメールを紹介したところ、全国の親御さんから似たような経験談が寄せられた。

「盗まれたかもしれない」と思っても、決定的な証拠がないと指摘できないだろう。仮に証拠があったとしても、なかなか「返して!」とは言いにくい。色々なわだかまりを残してしまう可能性だってある。

今回は、息子の大切なモノを身に着けている子を発見してしまった親や、指摘したのに逆ギレされた親の体験談を紹介する。読んでいるこちらがモヤモヤする気持ちになってしまう、そんなエピソードばかりだ。

なんだかモヤモヤする体験談ばかり(画像はイメージ)
なんだかモヤモヤする体験談ばかり(画像はイメージ)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ