介護施設でポーカー、ブラックジャック... 異色の「カジノ風」デイサービスが誕生した理由

2019年11月23日 20:00

麻雀やポーカーを楽しめる介護施設が注目を集めている。その名も「デイサービス ラスベガス」。

自宅から通って介護サービスを受けるデイサービスの施設だ。

「デイサービス ラスベガス」宮崎大塚店内覧会の様子(プレスリリースより)
「デイサービス ラスベガス」宮崎大塚店内覧会の様子(プレスリリースより)

きっかけとなったのは、あるツイッターユーザーがつぶやいたエピソード。

なんでも、同僚のおじいちゃんがこの「ラスベガス」に通い始めたら、毎日明るくなった、というのだ。

一体どんな施設なのだろう。Jタウンネット編集部は、運営会社・日本シニアライフに取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ