どうぶつの森の略称は「どう森」?それとも...【読者アンケート】

2020年3月19日 08:00

任天堂の人気ゲーム「どうぶつの森」。

個性的などうぶつ達が住む架空の村を舞台に、プレイヤーがほのぼのとした「スローライフ」を送るゲームシリーズ。2020年3月20日には、8年ぶりのシリーズ新作(スマホ版を除く)となる「あつまれ どうぶつの森」が発売される予定だ。

そんなどうぶつの森をめぐって、ある論争が続いていること、読者の皆様はご存じだったろうか。

画像は「あつまれ どうぶつの森」公式サイト
画像は「あつまれ どうぶつの森」公式サイト

それは、シリーズ名をどう略すかという問題だ。つまり、どうぶつの森を「どう森」と略すのか、それとも「ぶつ森」と略すのか、はたまた「どぶ森」と略すのか。プレイヤーによって、意見が分かれるらしいのだ。

筆者は「ぶつ森」派。なんとなく、言葉のすわりがいい気がするからだ。しかし、LINE公式アカウントが配信する「LINE NEWS DIGEST」(3月16日配信)での記載は「どう森」だった。そこで、Jタウンネットの編集部員に聞いてみると...

「どう森。それ以外ってありますか?」(S記者)
「どう森。とくに理由は...ないですね」(Y記者)

やっぱり、人によって略称が違うらしい。

さて、読者の皆様はどの略称がしっくりくるだろうか。以下のフォームから投票いただきたい。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ