懐かしの「わら半紙」、どこ行ったの? その行方を探してみたら...意外な場所で活躍していた

2016年4月19日 06:00

わら半紙(ざら紙)のことを覚えているだろうか?学校のミニテストや連絡プリントによく使われていた灰色の紙のことだ。消しゴムで逆に汚れたり、すぐに折り目が付いたりと、何かと「安価な品」というイメージがある。しかし、このわら半紙、現在では使われることが減ってきているという。そこには1つの「逆転現象」が潜んでいた......

「特集」の最新記事

2018/10/11 19:16

2018年10月11日、東京都江東区の豊洲市場が開場した。6日で営業終了となった築地市場(中央区)からの移転となり、朝から現地は大にぎわいだったようだ。...

2018/9/24 20:00

九州北部でワイン造り。あまりイメージがないが、福岡県北九州市で、いまブドウ栽培から取り組んでいるワイナリーがある。...

2018/9/12 06:00

コンビニエンスストア店内には通常、食品や日用品など物販コーナー以外に、銀行ATMといった日常生活を過ごすうえで欠かせないサービス機器のコーナーがある。...

宮城県 最新記事
2018/10/16

2018年シーズン最下位に沈んだ阪神タイガース。新たに矢野燿大2軍監督が1軍監督に昇格し、立て直しを図る。 矢野新監督を支える新たな指導陣についても、各ス...

2018/10/15

2018年10月に投稿されたあるツイートがきっかけで、「タンメン」の話題が盛り上がっている。「『お前に食わすタンメンはねぇっ!』ってギャグは知ってるけど、...

2018/10/14

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ