初めてのバイク『バイクのタイプ③スーパースポーツ・ツアラー』

2019年1月17日 11:19

今回は短距離特化長距離特化の二種類を紹介します。


■スーパースポーツ
かつてレーサーレプリカという名称で呼ばれていたスーパースポーツは、その名の通りレース車両の量産型という位置づけで作られ始めたバイクです。

長いため略称として「SS」が使われている場合もあります。

main









レース場で走るために作られてきたバイクのレプリカですから、神経を研ぎ澄まして走ることを目的として選ぶバイクです。

また乗った際の特徴としては、曲がりやすく、止まりやすく、加速しやすく、最高速が高いといったものを持っているため、いわゆる「峠を攻める」ためにスーパースポーツを選ぶ人も多いです。

スーパースポーツに乗るとライダーの実力以上のパフォーマンスが出来るため、うっかりが大事故に繋がりやすくもあります。

スピードを出すためにライダーのポジションが少し窮屈になるため、短距離に特化したタイプと言えますが、高速は得意なので少し疲れるものの長距離移動もこなせます。

SuzukiのGSX1300R隼は量産バイク最高速である312.29km/hを誇ります。

ちなみにスーパースポーツの外見は風の影響を受けないよう、全体をカウルに覆われています。


■ツアラー
最も快適に長距離ツーリングを楽しめるのがツアラーです。
main_03_l










速度も出せて、楽なポジショニングで、エンジンの振動も少なく、ライダーに風が当たらないようになっており、荷物も十分に積載できます。

まさに長距離を移動する手段であり、「バイクで旅行するためのバイク」と言えます。

低排気量のものはパワーがないため、ツアラーを選ぶ際には1000cc程度は欲しいですね。

欠点としては安定して長距離を走ることや積載量に重きを置いているため、重く小回りが効きにくく街中での走行にはあまり適していないということでしょう。

これらツアラーの長所がオフロードの短所であり、ツアラーの短所がオフロードの長所であるため、1台ずつ持つのが良いという声もあります。

ちなみにツアラーというジャンルは他のものよりも少し曖昧なため、他のタイプで挙げたものの中にも「ツアラー」と呼ばれるものがあります。

スーパースポーツの項目で説明した隼もツアラーに含まれますね。

バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式
Facebookページではお役立ち情報を配信中です。
こちらもご覧になってください。

バイク買取販売店「バイクパッション」

バイク買取販売のバイクパッションです。日本全国のツーリングロードや景色のいい場所、最新のバイクニュースなど、バイク好きな方やこれからバイクの購入を検討されている方に役立つような情報を発信していきます。
神奈川県 最新記事
2019/4/19

3分短縮でのぞみ12本を実現!? 東海道新幹線の「通勤電車並み」進化が止まらない。JR東海は2019年4月18日、20年春のダイヤ改正で東海道新幹線での「...

2019/4/19

「ドライカレー」といえば、どんな料理を思い浮かべるだろうか。 実は人によって、その答えは2つに分かれるらしい。こちらの写真のように、カレーピラフのような料...

2019/4/19

「九州のヒエラルキー」というテーマについて、各県代表の出演者が激論を交わしたバラエティー番組「8つ星サミット」(テレビ西日本)。Jタウンネットでは先日、こ...

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
20190326jtown3.jpg

ここでしか手に入らない限定グッズを見逃すな

20190313touden2.jpg

クイーンズ伊勢丹のバイヤーに聞く「福島牛」の現在とは

20190222koshiduka_a.jpg

駅内の人気店も待望の復活。一風変わったスタバも出店します。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ