公共事業感がたまらない 定額給付金で買ったものだけに貼れる「銘板ステッカー」が話題に

2020年7月22日 06:00

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、1人10万円が支給された「特別定額給付金」。みなさんは、もう何かに使っただろうか?

そんな定額給付金に関する意外なグッズが、ツイッターで話題となっている。

投稿には「特別定額給付金で買ったテレビだから銘板取り付けることにした」というコメントが。そして、写真のテレビの足元には、公共事業の資金が使用されたかのような、いかにもそれっぽい銘板が貼られている。

このツイートを2020年7月13日に投稿したのは、金岡ゆえん (@yuente)さんだ。投稿には3万6000件を超える「いいね」が付けられ、今も拡散中だ(7月17日現在)。

この銘板ステッカーを作ったのは、いったいどんな思いがあったのだろうか?Jタウンネット編集部は、投稿者・金岡ゆえんさんに詳しい話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ