ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

紅白歌合戦・けん玉チャレンジで失敗した「16番」がやってくる 新潟でマニアックすぎる募金イベント開催

仲久保 岳

仲久保 岳

2024.02.23 08:00
0

2023年の大みそか――第74回NHK紅白歌合戦での、あの"ハプニング"を覚えているだろうか。

演歌歌手・三山ひろしさんの歌唱の際の恒例行事となっている、「けん玉チャレンジ」。ステージ上に並んだ100人以上のメンバーが連続でけん玉を成功させ、ギネス世界記録を目指すというモノだ。

画像はイメージ
画像はイメージ

2023年、チャレンジは成功したかのように思われた。しかし......後に1人の失敗が発覚。番組内で報告された。

失敗していたのは、「16番」の男性。この16番が紅白で使用したけん玉が、別のチャレンジに使用される。

あのけん玉が...くる(画像は道の駅 あらい公式サイトより)
あのけん玉が...くる(画像は道の駅 あらい公式サイトより)

それが、道の駅あらい(新潟県妙高市)の「ごはん処 食堂ミサ」で2024年2月24日に開催される募金イベント。

100円以上募金した人が、あのけん玉で「けん玉チャレンジ」に参加。トメけん、中皿、大皿の各技に成功すれば、お食事券や引換券、トッピング無料券なんかがもらえる。16番本人も、来るらしい。

どういう流れでこのイベントが決まったのか。2月14日、Jタウンネットは食堂ミサのXアカウント(@syokudouMISA)の中の人に話を聞いた。

ノリでツイートしたら...
続きを読む
PAGETOP