ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

伝統的な技術で、現代ならではの作品を 気鋭のクリエイターが生み出した「ゲーム日本画」がカッコイイ

木下

木下

2023.05.25 17:00
0

日本画にゲームの要素を取り入れた作品がツイッター上で話題になっている。

まずはその様子をご覧いただこう。

パックマン日本画(画像提供:大西 高志(@onishi_takashi)さん)
パックマン日本画(画像提供:大西 高志(@onishi_takashi)さん)

青い壁の迷路の中に配置された黄色いドットと4色のお化けのようなモンスター。そして大きく口を開けた丸。「パックマン」だ。

その前景には赤い雲のようなものが描かれていて、そして小鳥が敵キャラをくちばしでつついたり、足でつかんだり。

2023年5月21日にこの画像を投稿したのは、ツイッターユーザーで日本画家として活躍している大西高志(@onishi_takashi)さん。

日本画家です。私が昔、よくやってたゲームを日本画で描いてます。

とつぶやきながら、パックマンだけでなく、「グラディウス」「ギャラガ」「スーパーマリオブラザーズ」の日本画を紹介している。

なぜゲームを日本画で描こうと思ったのか。そして、いずれの絵にも登場する赤い鳥の正体は......?

Jタウンネット記者は24日、大西さんに話を聞いた。

伝統守りながら「今までになかった日本画」生み出す
続きを読む
PAGETOP