ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

これぞ最先端のわらび餅? 賞味期限「38秒」のニューフェイス「揚げわらび餅」が奈良で爆誕

大山 雄也

大山 雄也

2022.02.24 19:14

古くから日本で親しまれている和スイーツ「わらび餅」。最近では、タピオカドリンクのように太いストローでドリンクと一緒に楽しむ「わらび餅ドリンク」が登場するなど、今なお進化を続けている。

そして、2022年――奈良県でまた新たな「新種」が誕生した。

3月1日にグランドオープンする奈良市の和菓子店「さくら茶屋 奈良本店」で販売が始まる「揚げわらび餅」だ。

揚げわらび餅(画像はプレスリリースより=以下同)
揚げわらび餅(画像はプレスリリースより=以下同)

その名の通り、わらび餅を揚げるという大胆すぎる1品。しかも、斬新なだけではない。なんと、賞味期限はわずか38秒。作り方から期限まで型破りなのだ。

なぜこんなものが出来たのか、そしてどんな商品に仕上がっているのか。

2月24日、Jタウンネット記者は、さくら茶屋を運営するサクラブルーミング(奈良県奈良市)で商品開発などを手掛ける担当者に話を聞いた。

誕生のきっかけとなったのは「居酒屋」
続きを読む
PAGETOP