ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

テレビ業界御用達! 芸能人を虜にする「ロケ弁」の味、体験してみた【鳥久編】

大山 雄也

大山 雄也

2022.01.05 08:00

2021年12月8日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、「売れない芸人対抗、楽屋の弁当持って帰り王決定戦」と題した企画が行われた。

「水曜日のダウンタウン」の公式ツイッターのスクリーンショット
「水曜日のダウンタウン」の公式ツイッターのスクリーンショット

「弁当の大量持ち帰りグセのある芸人」として、しずるの池田一真さん、牧野ステテコさん、三浦マイルドさん、みなみかわさん、インポッシブルのひるちゃん、マシンガンズの滝沢秀一さん、AMEMIYAさんの7人をニセ番組の収録のために呼び出し、楽屋に用意されたケータリングを果たしてどれだけ持って帰るのか、を観察していたのだが、その中に記者には馴染みのない、しかし芸人たちからは人気の弁当があった。

「津多屋(つたや)」と「鳥久(とりきゅう)」の弁当だ。ドラマやバラエティ番組の制作に携わる知人に聞いたところ、どちらもテレビ業界ではお馴染みのものらしい。

そんな業界御用達の弁当はどんな味なのか。Jタウンネット記者は、この二つを食べてみることにした。

今回ご紹介するのは「鳥久」だ。

津多屋編はこちら

ダウンタウン・松本さんも認める味

鳥久は1928年創業の老舗弁当屋である。

21年7月4日付のネットメディア「ENCOUNT」での鳥久・小原秀之社長のインタビューによると本格的にテレビ局の注文を受け付けるようになったのは、2007年以降とのこと。

まだロケ弁としての歴史は浅いようだが、芸能界では人気を確立しているようで、ダウンタウンの松本人志さんは09年7月14日放送の「リンカーン」(TBS系)で好きなロケ弁として紹介している。

筆者は、そんな鳥久の味を求めて東京・大田区蒲田にある「鳥久」の本店へと足を運んだ。

鳥久 本店(2021年12月13日、Jタウンネット撮影=以下同、一部モザイク処理を施しています)
鳥久 本店(2021年12月13日、Jタウンネット撮影=以下同、一部モザイク処理を施しています)

店名の通り、鶏肉を使った弁当(豚バラをつかった焼肉弁当も有)を多数販売しているが、今回紹介するのは、「売れない芸人対抗、楽屋の弁当持って帰り王決定戦」に登場した「特製弁当」と「から揚げ弁当」だ。

鳥久の「特製弁当」(左)と「から揚げ弁当」(右)
鳥久の「特製弁当」(左)と「から揚げ弁当」(右)

鶏肉の旨味を存分に味わえる老舗の味

まずは紫色のパッケージの特製弁当(税込800円)。

特製弁当の中身
特製弁当の中身

から揚げ、チキンカツ、焼鳥、じゃがいも、つくね、蒲鉾、梅干しが乗ったご飯が詰められている。

弁当に入っているからあげ
弁当に入っているからあげ

数あるおかずの中でも特に目立つのが、竜田揚げのような衣をまとったから揚げだろう。

蒲田から麹町にあるオフィスまで持ち帰っても、サクサクとした食感が残っていた。

味付けは控えめで、咀嚼すればするほど、鶏肉の旨味が広がる。1つ食べ終わるころには鶏の旨味の海で漂流してしまっているかのような錯覚に陥った。

最強おかずオールスターズだった......

特製弁当の焼鳥
特製弁当の焼鳥

から揚げとともに特製弁当の中で存在感を放つ焼鳥は、塩の味付けは控えめ。鶏肉が持つ旨味を最大限に引き立ててくれるほどよい塩加減がクセになってしまった。

ほかにも、鶏肉のジューシーさが堪能できるチキンカツ、甘い味付けが印象的なじゃがいも、甘辛な味付けが病みつきになるつくねと、魅力的なおかずが目白押し。から揚げを四番打者に据えた最強おかずオールスターズのようであった。

から揚げ弁当の中身
から揚げ弁当の中身

もう一方のから揚げ弁当は、特製弁当にはないタケノコ、シューマイがおかずのラインナップに名を連ねている。こちらも主力のから揚げに、優しい味わいのタケノコ、思わず口元がゆるんでしまうおいしさのシューマイ......と美味のマシンガン射撃が襲い掛かり、ノックアウト必至。

こちらも特製弁当に負けず劣らず、強力なスター軍揃いとなっていた。

これがロケ弁として食べられるなんて、テレビ業界はすごすぎる!

PAGETOP